どうやって美白ケアすればいいの?

美白にはどうやってケアをすればいいか迷ってしまう部分もあります。
主に顔や腕などは紹介されているものですが、首の美白ケアについてはあまり触れられていません。

しかし、首は見えにくいですが顔の延長線上にあり、大事な部分です。
首の美白ケアのやり方について説明します。

首の日焼けケアについて

首はとても大事な部分です。
首が日焼けしてしまい、顔だけ美白していると、顔の化粧が厚塗りのように見えてしまい
格好が悪く見えてしまいます。

首は前と後ろに分かれています。
それぞれケアの仕方が異なっており、前側は顔と同じ方法で行い
後ろ側は体と同じ方法で行います。

前側については、鏡で確認もしやすいため、できているシミも見つけやすいです。
しかも、受ける紫外線も少なく、肌も柔らかく保つことができます。

逆に首の後ろ側は紫外線を受けやすくなっており、日中に受けている紫外線のほぼすべてを
首の後ろ側で受けている状態です。
紫外線をたくさん浴びて刺激を受けている肌は、乾燥気味で固くなっていきます。

乾燥肌 クレンジング ランキング

首の前側の美白ケア

この方法はすでにできてしまっているシミにも対策ができます。
首は顔の延長線上にあり、その先にはデコルテもあります。
これも首と合わせてケアすることが大切です。

首のリンパの流れが良くないと40代以降のシミの原因にもなりますので
顔と同じ化粧品を使って、マッサージも行いながら塗り広げましょう。

美白-wiki

首の後ろ側のケア

首の後ろは自分では見えませんので、シミもできてしまっている可能性もあります。
また、十分に洗えない事で色素沈着が乾燥肌に加えてできることも考えられます。

気になるならば、人に携帯で写真を撮ってもらって確認してみましょう。
気づかないうちに、カサカサのゾウ肌になっているかもしれません。

顔用のものを使うと効果が弱いので、体用の美白ケアを使いましょう。

首の日焼け予防

外に出る時には、首にも忘れず日焼け止めを塗りましょう。
朝のスキンケアと同時に行っておけば、どんどん強くなる日差しの中でも安心して紫外線から守ることができます。

日焼け止めにもなるべく低刺激で、せっけんで簡単に落とせるものを選ばないと
残ってしまうことで、肌への負担を作ってしまいます。

更に日焼け止めのサプリメントを事前に飲むことでも対策ができます。

こうした、紫外線対策を事前に行って、その日の夜にはスキンケアとともに首のケアも忘れずに日々行っていってください。
首は見逃しがちですが、日々小まめに手入れを行いましょう。

スムースビップ 効果も見ていってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です