ツボとマッサージで足のむくみを解消しよう

むくみは血行不良が主な原因なので、血流をよくするのもひとつの解決方法です。
そして血流をよくする方法としては、ツボを刺激したりマッサージを行なうことが挙げられます。
ここでは、自分でできるツボ刺激や簡単なマッサージ方法を紹介しましょう。

ツボを刺激しよう

まず最初にツボ刺激ですが、足のむくみ対策として有名なツボがあります。
それは足の裏にある「湧泉(ゆうせん)」です。
土踏まずのやや指よりの足の指を曲げるとへこむ辺りにあるのですが、このツボを刺激すると腎臓と膀胱の機能が高まるので体内の余分な水分を排出してくれるというわけです。
やり方は、両手の指を湧泉に当てて軽く力を入れながら押し揉みほぐすだけですから簡単ですね。
他にも、足の脛の外側の膝の皿の下のへこみから指4本分下にある「足の三里(あしのさんり)」というツボは下半身すべてのむくみに効果があるとされます。

広告PR:ブライトエイジ シミ

マッサージでリンパを流そう

次に、むくみ解消のマッサージの方法について紹介しましょう。
このマッサージはリンパの流れをよくすることが目的なので、リンパの流れを意識しながら行なうことが大切です。
そのために意識するのは、一箇所だけ集中的にマッサージせず足全体を順序良く行なうという点です。
リンパは体中を巡って不要な物質や老廃物を体外に排出する働きがあるので、その流れに沿ってマッサージをしましょう。

最初にリンパの集中する内ももの付け根を軽くマッサージしたなら、次に膝の裏、足の甲、足の裏、足の指、ふくらはぎ、太ももの下へとリンパを流すようなイメージで進めます。
そして最終的につま先から戻ってくるようにマッサージをすればOKです。
それぞれ30秒程度を目安として、暖かい部屋で身体を冷やさないように行ないましょう。

自分で上手くできない、やってもなかなか治らないといったときには、エステを利用するのもおすすめです。
プロの施術はやはり素人とは格段の差がありますから、きっときれいにむくみが解消されることでしょう。

美容PR:PG2マリーンリッチ 楽天